アリストとエアロ

1991年から2004年までの間に生産、発売されていたトヨタのアリストは、
トヨタの4ドア高級セダン車として当時国内でもっとも早く走る車として認識されていました。
これはアリストが当時唯一の直列6気筒ツインターボエンジンを搭載していたので、
その優れたエンジンのパワーを十分発揮できるように計算された車体にあったようです。
 
トヨタはこのアリストを4ドア高級志向のセダン車として売り出し、
安定したスピード感を味わえることを特徴とし、
多くのカーマニアからの支持を集めていました。
2004年にトヨタはこのアリストの後継車として当時海外でのみ生産、
発売していたレクサスを国内でも生産、販売することに決めました。
 
しかし生産を中止してもこのアリストは、そのエンジンと安定した走りから
カスタムカーとしての需要が高く、いまでも中古車業界では高い金額で取引されています。
下取りよりも車を高く売る買取術で詳細に取り上げて紹介しています
ドレスアップやエアロを充実させることで、VIPカーとして改造されることも多いようです。
そのため販売が中止された後でもエアロなどの商品がたくさん発売されているようです。

債務整理には勿論デメリットもあります

多額の借金を作るのはあっという間でも、返済には長い年月がかかります。
借金の返済に苦しみ、人生が破綻してしまうのは誰でも望むものではありませんね。

そうなると、自己破産というのが先ずは頭に浮かぶと思います。
しかし、先ずは債務整理から考えていくのが得策です。債務整理とは名の通り債務を整理する事。
個人でも出来ますが、弁護士などの法律も専門家に依頼するのがおすすめです。

債務整理には、任意整理、民事再生、そして前にも述べた自己破産の三つの方法があります。
先ず、任意整理の大きな特徴は今後の金利が無くなる事です。借金の総額も減額されます。
過払い金が発生し、既に返済したお金が戻ってくるかもしれないというメリットもあります。

民事再生の大きな特徴は、借金の大幅な減額です。その為には裁判所に認めてもらう事。
最大、1/10程度まで大幅に減額されるのが大きな魅力です。

そして、自己破産。これは今後の借金の返済が不要になります。最大のメリットと言えます。
しかし、債務整理のデメリットもこの自己破産に集中しているのも事実なのです。

先ず、生活に必要のないと判断された高価な財産は全て没収されます。
そして、手続きの期間は資格制限があり一定の資格を有する職業には就けません。

とは言えど、返せる目処の立たない借金の前でもがいていた人生がリセットされるのです。
デメリットを十分承知の上でなら納得のいく選択ではないでしょうか?

いい加減な健康診断

今日は仕事始め、私の会社は人が揃うこの日に毎年健康診断をしているんです

病院からレントンゲン車とか医者が来てするんです

でもちょっといい加減なところが有りますね~

だって私の身長なんですが、毎年年齢とともに縮んでいたのにいきなり伸びていたんですよ

まさか成長期でもあるまいし、普通はあり得ませんね

それに今日診断表というのですか?カルテのようなものを見ていて気が付いたんですがなんか肺に影が有るらしいんです

それも一昨年からですよ!気が付かなかった自分が悪かったのか・・・ でも手元に届く通知には書いてなかったんですよね

医者との問診の時にこの事を聞いたのですが、気になるんだったらCTをとるとかした方がいいとのこと

これってちょっと変じゃない?

場所は健康診断でしょ?だったら「気になる」なんて言うのはどうなの

それだったらドッグに入っている方がよっぽど安心ですよね

私も40を過ぎてから多少は健康を気にしている方だし、やっぱり会社の健康診断だけではダメなのかも

一度きちんとドッグに入った方が良いのでしょうね

急にお金が必要になるってことありますよね

飲み会に誘われても財布の中身が乏しいから行けなくて仕事に差し支えたなんて事も・・・

たかが飲み会だし行かなくても差し支えるはずがないと思うのは自分だけ、実際の所周囲はそう思ってくれないものです

そんな時の為にカードを1枚持っておく事をお勧めします

別に使うというのではなく、万が一の時の為の補償なんですね

使ったとしても無利息期間が有る所もあるし、ネットで完結して即日キャッシングも出来てしまう事だって今では当たり前なんです

本当に必要になる前に事前に作っておく、これも社会人としてのたしなみになるのでは?

80年のベストナイン

日本プロ野球80周年を記念してこれまでのベストナインが発表されました

長島・王というのは当たり前なんでしょうが、ちょっと解せない点が有るんです

ベストナインと言ったら9人ですよねw だけど今回発表されたのは11人なんです

セカンドが千葉茂と髙木守道でで二人、そして外野が福本豊・山本浩二・張本勲・山内一弘で4人!

なんでも同数のベストナイン選出でこうなったらしいんだけど、それを決めるのが今回のイベントの意義では?

セカンドはまだ分かるにしても、外野だったらそれぞれのポジションで決めるべきなのでは?

私は現役時代を知っているのはこの中の数人しか知らないけれど・・・

過去の偉大な人から決めるのは大変なのでしょうね!甲乙つけがたしという事もあるだろうけどやっぱり波風も立つのでしょう

穏便に数を増やして選んでしまう、なんか日本人らしい考えですね

スポーツの世界も決して優しいところではありません。結果を出してなんぼの世界、だからこそ悩んでないで進むしかない。

それでももし迷った時は電話占いのスーベニアで悩みを相談してみたらいいのではないでしょうか?

ここはなんでも話を聞いてくれるし、まずは話してみるという事が一番大切なようですね

偶々なのかな?

今日いつも行っている丸亀製麺に行ったんです

讃岐うどんの数あるチェーン店のなかでこの丸亀製麺が我が家のお気に入りなんです

今日も美味しく食べようと思っていたらなぜかちょっと違ったんです

あの歯ごたえというか腰がちょっと無かったんですよね

茹で過ぎなのかそれとも麺の製法が変わったのか?

チェーン店だから当然作る人も変わっていくからやっぱり作り手が変わったからなのでしょうね

麺はおそらく一括で作って各店に分配しているのだろうから、あとはその店々での作業ですよね

出汁とか茹で時間とか絶対ノウハウが有って一定になるようにしているはずですよね

それが違った・・・つまりチェーン店の味では無くなったという事でしょう

偶々なのでしょうが、こういう事が有るとちょっと嫌になるんですよね

期待しているいつもの味、これが無かったら料理を提供するサービスに欠けることになるのでは

定番の味、結局これが一番なんですよね

最近子供がなぜか太ってきたんです

娘なので本人も相当気にしているんですが、エステに行きたいと思っているようだけど行く時間が無いみたいです

毎日仕事で残業もしているし、休みの日は家でのんびりしていたいようなんですね

出来れば仕事帰りに行くのが一番なんですが・・・

かわりに私が仕事場の最寄りの駅で探してみたら渋谷 痩身エステというのが見つかりました

初回お試しプランが満足できなければ全額返金保証もあるし、なんといっても平日9時まで営業しているのも娘にはちょうど合うんです

今度折を見て紹介してみるつもりです